2009年3月5日、富士宮市地域力再生総合研究機構は、設立と活動の報告に静岡県庁を訪問し、石川県知事を表敬訪問しました。

渡辺孝秀事務局長、渡辺英彦代表の挨拶のあと、様々な富士宮の産品、富士宮やきそば、ニジマスの鱒コットキューブ、牛乳、だいびんじょう酒などを紹介しました。

hyokei1

hyokei2

その後、SBS本社も訪問し、地域力の再生、地域の魅力の情報の発信について意見を交換。
「何事も楽しくなくては」とユーモラスにメディアの展望を語るSBS専任局長のコメントに場も和みました。

hyokei3