地域力総研の参画団体であります、ふじのみや本舗で講演会が開催されます。
以下転載
—————————————
春暖の候とはいえ、被災地であります東北地方はまだまだ寒さが厳しく、大変な思いをされていることとご推察申し上げます。一日も早く復興されることをご祈念いたします。
さて、そのような折ではありますが、NPO法人まちづくりトップランナーふじのみや本舗では、総務省に採択されました「ICTを利活用した食によるまちづくり事業」により、地域が元気を出していくことを目的として事業をすすめております。
つきましては、その一環として下記のとおり講演会を開催致しますので、時節柄ご多忙中とは存じますが、万障繰り合わせの上、ご参加いただきたくご案内申し上げます。
敬具
           記
1.日 時 平成23年 4月15日(金) 14:00~(開場13:30~)
2.会 場 富士宮市役所(富士宮市弓沢町150) 7F 721・722会議室
3.スケジュール
14:00~       開会挨拶 富士宮市長 小室 直義 氏
14:10~14:55  講 演 「緑の分権改革について」
             総務省 自治行政局 地域力創造グループ
             地域情報政策室 課長補佐 西潟 暢央 氏
15:00~15:50  講 演 「地域情報化について」
             インフォミーム株式会社 代表取締役
             総務省地域情報化アドバイザー 和崎 宏 氏
16:00~17:15 パネルディスカッション 「食による地域ブランド確立と地域情報化」
        コーディネーター○和崎 宏 (総務省地域情報化アドバイザー)
        パネリスト○西潟 暢央(総務省 地域情報政策室 課長補佐)
             ○渡辺 英彦(富士宮やきそば学会会長)
             ○渡辺 孝秀(富士宮市フードバレー推進室長)