スタートを切る 音楽バンド編 遊ぶところから

何かを始めたいと思ったら、スタートを切ることが大事です。

例えば、音楽バンドをやるのに「うまくなったら」「メンバーが集ったら」「お金があったら」「近所迷惑だから」と、言い訳をつけていたら、なかなかスタートできません。

そんな事言っている暇があったら、一人でも、下手でも、お金が無くとも、何がなくとも「自分はバンド活動をやる」と決めて、始めてしまえばよいのです。

楽器がないならば、とりあえず楽器を買う。
楽器を買うお金が無いならば、楽器を持っていそうな人の所に相談に行く。
借りることもできるかもしれないし、使っていないものをもらえることさえある。
楽器を手に入れたならば、とりあえず、触ってみる。
音が出るようになったら、音楽やっている人のところや、お店に遊びに行けば良い。

そこから、きっと色々広がる。

まちづくりも同じく。まず始めること。そこから。(田邉元裕)