創作舞妓in富士宮 開催されました

文化的な発展と技術者の養成を兼ねて美容組合さんが企画する創作舞妓in富士宮の2回目が開催されました。華やかに着飾った創作舞妓のモデルさん22名が富士山世界遺産センターからお宮横丁を抜けて富士山本宮浅間大社まで歩き、正式参拝、湧玉池で踊りや箏の演奏を行いました。

当団体ならびに関係団体のNPO法人まちづくりトップランナーふじのみや本舗も企画を支援させていただきました。今後とも継続的に実施され、さらに幅が広がることを祈念しています。

創作舞妓22名のモデルさんが参加

静岡県美容業生活衛生同業組合(久保田寿人理事長)主催、同富士宮支部(藁科孝支部長)が主管で企画する「創作舞妓in富士宮」が10月20日に開催されました。今年度で富士宮では2回めの試みで、地域文化の発展は元より、着付けやメイク、装飾の技術者を育成する趣旨も含めて実施されています。

NPO法人まちづくりトップランナーふじのみや本舗 サイトより