富士宮の底力・活力・魅力。再発見。再創造。

富士宮にじます学会

富士宮にじます学会

本学会は、にじますを食べることのみでなく、富士宮にじます文化の伝播を通じ、富士宮の名を全国的にとどろかせ、真摯に且つ楽しく遊び心を持って、元気なまちづくりを進めることを目的として2008年に設立されました。

レインボー7憲章

  1. にじます料理の美味しい店を広く世間に紹介し鱒。
  2. にじますを広めるためなら何処へでも出掛け鱒。
  3. 誰とでも協力し、楽しいイベント(事業)を推進し鱒。
  4. 鱒コミは思い切り活用させていただき鱒。
  5. 地域を愛するボランティア精神を大切にし鱒。
  6. いつも「遊び心」を忘れずに学会活動を楽しみ鱒。
  7. その他、目的達成(まちづくり)のために、あらゆる努力をし鱒。

規約

  1. 会の名前
    本学会は「富士宮にじます学会」と称し、その構成員は「鱒コット・ホルダー(通称“マスオさん”&“サザエさん”)」と名乗ることが出来る。
  2. 会の目的
    本学会は、にじますを食べることのみでなく、富士宮にじます文化の伝播を通じ、富士宮の名を全国的にとどろかせ、真摯に且つ楽しく遊び心を持って、元気なまちづくりを進めることを目的とする。
  3. 目的達成のための行動:レインボー7憲章
    本学会はその目的達成のため、次の7項目に基づき行動する。

    1. にじます料理の美味しい店を広く世間の紹介し鱒。
    2. にじますを広めるためなら何処へでも出掛け鱒。
    3. 誰とでも協力し、楽しいイベント(事業)を推進し鱒。
    4. 鱒コミは思い切り活用させていただき鱒。
    5. 地域を愛するボランティア精神を大切にし鱒。
    6. いつも「遊び心」を忘れずに学会活動を楽しみ鱒。
    7. その他、目的達成(まちづくり)のため、あらゆる努力をし鱒。
  4. 会長
    本学会「富士宮にじます学会」の会長は小川登志子(通称“鱒師”)である。
  5. 構成員及び会費(個人会員)
    本学会の構成員は次のとおりである。

    1. オリジナル(チャーター)会員:通称「いくら会員」 年会費:¥5,000
      (入会には別途面接審査等必要)
    2. 一般会員(学会をサポートする者:通称「マスオさん&サザエさん」 年会費¥2,000
      (原則誰でも可だが、書類審査等必要)
    3. 本学会をPRするための構成員として「鱒コットガール」をおく。 年会費¥0
    4. 必要に応じて、相談役や顧問をおくことが出来る。
  6. 会員の証
    本学会の構成員である会員には別のものを授与する。

    1. 会員証
    2. 会員バッジ

    (上記のものは、決して他の者に貸与、譲渡してはならない。)

  7. 会員の心得
    いくら会員は、本学会の壮大な目的を理解し行動する。但し、富士宮にじます学会の名称を目的以外や個人の私利私欲のために使用してはならない。(富士宮にじます学会員として広く国民に顔を売ることは公認する。)
    また、会員は本学会の名を政治活動、宗教活動、暴力団などの特殊活動に使用してはならない。
  8. 除名処分
    本学会の会員が次のような行動をとったときは、会長の判断によりその会員を除名することが出来る。

    1. 法令及びこの規約に違反したと判断された場合
    2. にじます学会の名誉を傷つけ、または目的に反した行動をした時
  9. 会員脱会について
    1. 規約8に該当し、除名処分となったとき
    2. 会員個人は自由に脱会できる
    3. 脱会時には当年支払われた会費(年会費含む)は返却されない。
    4. 会員証、バッジ等のアイテムは返却すること(返却費用は自己負担、返却なきときは実費請求)
  10. 会計年度と会計報告
    会の年度は、毎年4月1日から翌年3月31日の1年間とする。
    会計報告は、総会において行い、会員には必要に応じてインターネット等で通知する。
  11. 事務局
    事務局は、富士宮市内に置く。
  12. 委任
    この規約に定める他、富士宮市にじます学会運営に関し必要な事項は会長およびいくら会員において協議、または総会にて定める。

附則:平成20年9月27日から施行する。

PAGETOP