富士宮市国際交流協会(FAIR)の設立20周年記念事業に、まちづくりトップランナーふじのみや本舗は〈展示〉の部門で参加します。

今までの国際交流で撮影した海外の写真を展示します。

以下、設立20周年記念事業の詳細です。

0125fairFAIR 20th Anniversary 設立20周年記念事業

富士宮市国際交流協会(FAIR)は、平成26年7月30日をもちまして設立20周年を迎えました。
世界文化遺産となった富士山の麓から世界にむかって富士宮を発信し、世界中に交流の輪が広がっていきますように、一緒にお祝いしましょう!

Time Schedule

10:00  開会、記念式典
10:30~ 京劇パフォーマンス「蘆思(ろし)老師に京劇を学ぼう!」
13:00~ ブラジル人歌手「ホベルトさんと歌って踊ろう!」
15:00  閉会

蘆思(ろし)老師に京劇を学ぼう!
中国の古典演劇である京劇。
なんとなくイメージできても、内容までは難しいですか?

北京出身、京劇俳優で画家でもある蘆思先生が実演しながら京劇のいろはを解説します。

さらに、観客のみなさまからお一人を選んで本格的にメイキャップ!
あなたも京劇俳優になりきってみませんか?IMG_20150104_0002FAIR 20th Anniversary1 蘆思(ろし)老師に京劇を学ぼう!

 

ホベルトさんと歌って踊ろう!
2010年NHKのど自慢チャンピオン大会で優勝、その後も「関ジャニの仕分け∞(テレビ朝日)」「さんまのからくりテレビ(TBS)」等でも引っ張りだこのブラジル人歌手ホベルト・カザノバさんをお迎えします。

日本人街リベールタージに住んでいたことから日本文化や音楽に興味をもったというホベルトさん。ここに至るまでけっして平坦ではなかった人生から、どんな困難にも「夢をあきらめない」という生き方が共感を呼び、歌える喜びや感謝の気持ちに満ちた歌声は聴く人の心を打ってやみません。

なんと今回は、ボサノバ歌手で奥様のミカさんとデュエットをはじめ、第一線で活躍するミュージシャン4人を引き連れ、サンバのリズムで富士宮の大地を揺るがすほか、五木ひろしや夏川りみの楽曲まで熱唱していただけるとのこと。

子どもからお年寄りまで楽しませたい!というブラジリアンマインドあふれるこのステージをぜひ、ご家族みんなでお楽しみください。

IMG_20150104_0002FAIR 20th Anniversary2 ホベルトさんと歌って踊ろう!

〈展示〉
イラン・スリランカ・パキスタン・ホンジュラスほか富士宮市の友好交流関係都市、韓国榮州のブースもあるよ!

・ž 写真コンテスト作品発表
ž・20th記念ポスター原画展示
ž・ FAIR団体パネル展示

〈世界の食〉
いい香りに誘われずにはいられない!?
インドのカレーから日本の寿司まで、おなかいっぱい食べよう!

・王様のカレー(インド)
・コネクション キーパー(ブラジル)
・D.F.BRASIL FOODS(ブラジル)
・ペルシャキッチン(イラン)
・チキンハウス(日本・カラアゲ)
・藤太郎(日本・クレープ)
・白糸養鱒(日本・カップ寿司)
ほか
※内容は変更になる場合があります。

設立20周年記念事業「FAIR 20th Anniversary」
【日時】1月25日(日) 10:00~15:00
【場所】富士宮市民文化会館 静岡県富士宮市西町17
【問合せ】
FAIR富士宮市国際交流協会事務局
TEL 0544-22-8111

【関連HP】
広報ふじのみや(平成27年1月号)概要版(催し・講座) 静岡県富士宮市
富士宮市国際交流協会 FUJINOMIYA Association for International Relations